愛しては、ならない

完結

[作品説明]



両親を亡くして施設に居た俺を、ある日あの女(ひと)が迎えに来た。



「剛(つよし)さん、今日から私がママよ。
この子は祐樹(ゆうき)。弟よ。
仲良くしてあげてね」



――ママ?弟?
今日から家族だって?

赤の他人が本物の家族になれるわけがないのに。


心の奥底でそう思いながら年月が過ぎて行く内に、俺は自分の本心に気付いてしまう。



あの女(ひと)が夜中、夫にベッドで責められ乱れる姿をドアの隙間から見てしまった時から……






――家族なんかじゃない……

……俺は……




――――――――――――
『love adventure』


『eyes to me~私を見て』

に登場しているキャラクター

綾波 剛(あやなみ つよし)
の過去の物語です。

この物語単体でも読める様に書いていくつもりですが他作品も読んで頂けたら嬉しいです☆

∪。△。)⊃―☆



不定期な更新のつもりです。
毎日更新することもあれば、暫く放置してしまうことも有るかもしれません。


※性描写を多く含む物語になります。

[タグ]

[レビュー]

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ