夜もすがら 君を恋ふ

連載中

[作品説明]






《 翔 》

傍に居る事が、当たり前だと思っていた


それは貴方も同じだと…



当たり前では、なかった。



傍に居られる様にと…



貴方が、そう努力してくれていたんだ。





《 智 》

君が笑っててくれたら、


何があっても幸せだと思えるから。


君のその手は、温かくて優しいんだ。



でもね?


俺の方が、何倍も何十倍も…


君を想ってるんだよ?




[タグ]

ARS】 【

[レビュー]

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ