必ず俺を好きになる

完結

[作品説明]

あることがきっかけで、
あたしは八年前のある日…

名前も過去も捨てた。



ーあたしの名前は水無瀬ナナ。

高級Club No.1ー




「葵、おまえが幸せになる方法教えてやるよ」


『はっ?』


「俺を好きになれば良い
何処までも溺れろ…あの頃以上に」

今の彼はあの頃とは別人でした。

[タグ]

ちょいエロ】 【俺様】 【純愛

[レビュー]

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ