秘密の生徒会室、君とふたりきり

完結

[作品説明]


頭脳明晰 容姿端麗と、才色兼備の高校1年生

(サカキ チトセ)
 榊 千歳



親の敷かれた進路に不満を持ちつつも、自らの運命に逆らう事なく従う毎日


窮屈を感じつつも、そんな何もかもをパーフェクトでこなす千歳のペースを崩す奴が現れた




同じく頭脳明晰 容姿端麗を兼ね備えた男子

(キリュウ ケイ)
 桐生 珪





「オレの前じゃ、そんな作った顔すんなよ」





恋愛なんて興味ない
男子なんて、下心しかないんだから!


…なのにわたしの調子を狂わせ、わたしの心にどんどん入ってくるなんて、アンタ一体何のつもり?







校内の選挙を経て、生徒会長、副生徒会長の関係になった2人



特別な空間の生徒会室で見せる桐生珪の素顔に、千歳はどんどん惹かれていく…?


[タグ]

学園】 【生徒会】 【秘密

[レビュー]

  • [評価] ★★★★★

    非表示中

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ