まりこさんのレビュー一覧

  • [評価] ★★★★★



    忙しい中、更新ありがとうございます

    転勤、引っ越し、引き継ぎ
    ご苦労様です

    私も日々、仕事に追われる毎日ですが
    そうして仕事をしているから
    携帯、スマホを持てるし
    サイトを開ける

    サイトを開けるから
    小説を読めるしレビューも書ける
    レビューを書いたら毎度の事ですが長文
    長文過ぎて…

    長文の為、メールにて…。


  • [評価] ★★★★★



    更新ありがとうございます
    感想を書いたらまた長文になった為
    メールにて…


  • [評価] ★★★★★



    更新ありがとうございます

    巽さんの願いを叶えたい
    亡くなる前の最後の願いならなおさら
    夏巳さんって人が
    亡くなる少し前に書いた手紙だし

    だけど謙太郎って人は受け取れないって
    棺桶に入れてくれって
    謙太郎の言う通り
    手紙をどうするかはその人次第

    でも燃やさないで
    読みたくないなら読まなくてもいい
    だけどお願いだから焼かないで
    焼いたら無くなっちゃう
    完全になくなる

    いつかもし読みたいと思った時
    読めなくなっちゃう


    だからお願い
    相手が受け取る気がないなら
    渡さなくてもいい


    1ページだけだけど
    ハラハラ、ドキドキする展開でした
    ありがとうございます。

  • [評価] ★★★★★



    更新ありがとうございます
    今回もまた長文の為、メールです…。

    メールは500文字までOKなんですが
    あまりに長すぎて500文字オーバー
    自分でもビックリしました
    ははは(笑)

    すいません…。

    その為
    メール二件に分けました
    お手数ですがよろしくお願いします。


  • [評価] ★★★★★

    更新ありがとうございます
    レビューを書いたら毎度の事ですが
    文字数オーバーでした(笑)

    書き直そうかと思ったけど
    あまり切りたくないのでメールします。

    灰谷祭りの時同様
    長文になりますのでお願いします。

  • [評価] ★★★★★



    更新ありがとうございます
    四日連続の灰谷祭り、楽しみにしてます

    させ本編では
    灰谷の話しが続いています
    読みながらその状態を思い出すと本当に
    胸が締め付けられます

    大切な人が今、目の前で乱暴されてる
    早く助けないと、早く早くって

    どうしたら助けられる?

    私が同じ立場ならもうパニクって
    あたふたしちゃうけど
    灰谷は冷静で
    修斗と殴り合いになった時も
    相手の動きをちゃんと見て冷静だった


    GWはバッチリ仕事です…。
    更新を励みにまだまだ頑張ります!!


  • [評価] ★★★★★


    更新ありがとうございます
    灰谷は自分の見た事、その時の気持ち
    行動を包み隠さず
    全て話した

    人目を気にせず
    萌の名前を大声で呼び続けた

    取り越し苦労ならそれでいい
    萌が無事ならって

    だけど修斗
    本当に頭の切れる奴で
    柊のとっさの一言を聞き逃さず利用した
    灰谷を利用し振り切る道具にして
    姿を見せず振り切った

    でも灰谷は甘くはなかった
    冷静に考え二人がある場所へ向かってる
    事に気が付いた

    冷静になれたから
    取り乱さず考える事が出来たから
    だから見つける事が出来た

    さて灰谷の話しは終わった
    それに柊はどんな反応をするのか
    ドキドキです
  • [評価] ★★★★★



    更新ありがとうございます

    今、全てのピースが繋がった
    あの時、柊に声をかけてきたのは修斗だった


    あの時、何かを感じていた柊
    怪しい黒塗りの車に気づいていた灰谷
    今になって思えば
    あの時、ああしてれば
    最悪な結果は免れたかもしれない

    そう何度も考えてしまいます


    そして灰谷の話
    灰谷の萌に対する想いがじんわり
    伝わってきました


    萌は自分を自分達を救ってくれた
    だから今度は自分が救う

    そんな思いから
    萌の後を追いかけた灰谷
    その決断はきっと正しかったと思う

    少なからずあの時、灰谷がいたから
    灰谷がいなかったらそう思うと
    ゾッとします…。


  • [評価] ★★★★★


    更新ありがとうございます
    灰谷に掴みかかる柊

    灰谷は知ってる
    萌の身に何が起きたかを
    柊はそれを知りたくて灰谷に掴みかかった
    だけど灰谷は
    どんなに聞かれても口を割らなかった
    それは萌の事を思って

    あんな怖い思いしたのに
    どうして

    それは柊の為
    自分がそんな事されたって知ったら
    柊が傷つくからって

    本当ならあの時、灰谷の背中じゃなく
    柊の胸に飛び込みたかったはず

    灰谷は信用できない
    だけど柊は奥歯を噛み締めながら
    灰谷に約束をした

    知ってて知らないふりをするのは辛いけど
    だけど萌の為、我慢するしかない
    今は我慢の時…

    この先はきっと今よりも
    良い方向に物事が進むと信じて…。

  • [評価] ★★★★★



    更新ありがとうございます

    状況から見て萌の身に何が起こったのか
    なんとなくはわかってたはず
    だけど改めて
    目の前に突きつけられると
    胸をえぐるような痛みに襲われ同時に
    怒りが抑えられなくて

    その怒りはもちろん
    萌を襲った犯人に対してもだけど
    知ってて黙ってた灰谷にも向けられて

    萌の事になると暴走してしまう柊
    そんな柊とは対象的に
    冷静な灰谷

    今の柊には話さないと断固拒否
    もちろん柊も負けじと引き下がらないけ
    ど、ここは病院

    気持ちはわかるけど冷静にならないと
    萌の事に関して灰谷は
    敵じゃない


    和虎のナイスアシストが素敵でした。

TOPTOPへ