私のタクマさん

完結

[作品説明]



──────タクマ

コラ…ガキが大人んこと呼び捨てにすんじゃねー


──────タクマにいちゃん

オマエまた来たんか? 年々でかくなりやがって


──────タクマさん

大学、ねえ そりゃあ…オレも歳取るワケだ


そんな風に波の音と一緒に話すから、私にとっていつもタクマさんは海の記憶。


*****
端的に言うと、年上の彼にベタ惚れな歳の差カップルが、時々コントしながらイチャる話です。

[タグ]

[レビュー]

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ