イキ狂う敏腕社長秘書

完結

[作品説明]






こんな快楽知らなかった……




ポルチオ開発された身体はもう元には戻らない……




今日も社長秘書である私、真田美雨は淫らに絶頂し続けるの……




新卒で入社したIT企業。
総務課だった私が異例の秘書課へ移動。
それには何もかも理由があった。




「社長……もう行かないと次の会議が…っ」




「あぁ、わかってる……」




社長室のデスクに手をつきバックで挿入されている私は必死に声を抑えて悶え続けている。




手を後ろに引かれ同時に口も押さえられたら一気に高速ピストン。
反り返った身体は即座に絶頂した。
社長の精液が入った避妊具をわからないように処分する。




ギリギリセーフで入った会議室。
社長の隣に座り職務を遂行するポーカーフェイスぶり。
誰も知らない2人だけの秘密の関係。




それぞれの職種が集まる本会議。
エンジニア部、営業コンサルタント部、マネジメント部、マーケティング部のそれぞれ責任者からも熱い視線を浴びている私。




素知らぬ顔して曖昧な関係を楽しんでいる。
彼らもまた私と社長の関係を知らない。




そしてもう一人。
会議中に届いた一通のメールに心躍らせる私はとんでもない痴女なのでしょう。




真田美雨、27歳、社長秘書。
美貌と美脚を武器に支配する悦びと支配される悦びに陶酔していく日々。




羞恥快楽、開花していく身体。
一度味わえば忘れられなくなってしまう。
どうかイかせてください……今日も明日も……この先も……… 










(2021/03/20 〜 )











[タグ]

社長秘書】 【性奴隷】 【調教

[レビュー]

  • [評価] ★★★★★
    社長変態だね!僕もSなのですごく分かります(*^^*)

    社長と二人きりになってから糞面白いね!!

    逃げれないというか、快感を操作する決定権は俺にあるの分かってるよね?

    そして、止めないのも分かるよね?
    お前は俺の管理下で何も逆らえないの分かってるよな?てめーの立場は、俺の奴隷って理解できねーなら今から分からせるわ!!


    って感じ僕の性癖と全く同じです(*^^*)

    僕もこんな社長になりたーい\(^o^)/

    あ!従業員雇った瞬間にコロナで廃業した糞社長です。すいません(笑)

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ