笑い、滴り、装い、眠る。

完結

[作品説明]



毎年やってくるステキな記念日(記念日違い)にちなんだ短編集…のつもりが更新してしまいました。(;^_^A



こんな感じで新たなお話を落としていくかもしれないのでお許しあれ。



リアル・ノンリアル織り交ぜてお送り致します。




※タイトルは俳句の山の季語より、


『春』 → 山笑う


『夏』 → 山滴る


『秋』 → 山装う


『冬』 → 山眠る



からとっております。
(だから何?)

[タグ]

】 【

[レビュー]

    この作品のレビューはまだありません。

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ