ひな*恋 ~それは、誰にも言えない秘密の三角関係

連載中

[作品説明]



端から見れば、普通の高校生カップルかもね



「ひな、何食う?」



「あ、ゲーセン寄ってかね?」



もうすっかり忘れていた若い頃の遊び方




「うち来いよ。
しばらく親、帰って来ねーから」



「初めて?
じゃ、バージンもらい」




その年の差


13歳




もっと遅くに生まれてればよかったって思った


…ううん

せめて年相応の姿ならば、諦める事ができたのかもしれないね




*******





「…よかったら、途中まで送らせてもらえませんか。
今度は、個人的な理由かもしれませんが…」



「かわいい人だなって、思って見てました。
僕も…男ですから」



お互い結婚適齢期を過ぎちゃってるかな


童顔な私を子ども扱いせず、オンナとして見てくれる



「ずっと、ずっと僕があなたを守っていきます。
だから…ずっと、ずっと僕の側にいて下さい」




その年の差


9歳





─W 年の差 恋愛─



私も真剣に考えなきゃならない

結婚


だけど…っ




「俺、ひなとずっと一緒にいたい」




ダメ

ダメなの


私はキミとはつり合わない


見た目はキミのようにヒナだけど

心はキミ以上にオトナなの!





「好きだよ、ひな。
俺やっぱ、ひながいい」




好きになっちゃ、ダメ



だって私は


キミの母親になろうとしているのよ…!








(※コチラ、別作品の“ひな*恋~それは、甘くて危険な三角関係”のアナザーエンドヴァージョンです!
前サイト転載を、激甘アレンジしようと企んでますー✨←)

[タグ]

[レビュー]

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ