喫茶くろねこ

連載中

[作品説明]

ビー玉のような緑色の瞳、艶やかな漆黒の毛並み、そして短めの鉤しっぽ。
カウンターの隅で香箱座りで佇む黒猫が、ここの喫茶店のマスター…。

[タグ]

[レビュー]

  • [評価] ★★★★★
    なんじゃこりゃ!?
    猫の日に因んで(´ฅω•ฅ`)チラッっと覗いてみるつもりが、ハマってしまった。猫の体温とか毛並みとか、ナゼか感じさせる不思議な作品ですね。
    マスター(♡˙³˙)かわえぇやないか…。匂い嗅ぎたい…。

    昔飼ってたヒマラヤンのおでこや顎に手をかざすと、磁石の様に顔を寄せてくるのを思い出しました。今は亡き次郎さんに、また会いたいなぁ…。

    また続き読みに来まぁすヾ(*ΦωΦ)ノ
  • [評価] ★★★★★

    非表示中

  • [評価] ★★★★★

    非表示中

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ