無表情の宇野くん

完結

[作品説明]

息抜きな小説。
宇野くんと語り部と、その他の人たちのなんでもない日常の話。
なんだか難しいことを考えはするけれど、結局そのことの答えも意味も分からない語り部さんにも注目いただきたい。

[タグ]

[レビュー]

[この作者のほかの作品]

ストーリーメニュー

TOPTOPへ